WEBマーケティング

WEBマーケティングは、WEBサイトを活用して行うマーケティング手法のことで、電子メールやデータベースを組み合わせて利用することで、より高い効果を得ることができると考えられているマーケティング方法です。WEBサイト状で製品やサービスの紹介を通して、情報収集を行ったり販売を行ったり、顧客サポートなどを行っていきます。

WEBマーケティングはWEB広告による自社WEBサイトや商品宣伝をなじめ、商取引活動やWEBサイトを窓口として行われる情報交換、商品企画イベントの開催などWEB技術を応用して行われるマーケティング活動を広く含んでいます。

WEBマーケティングを行うことで、ブランディング効果や顧客のロイヤリティの獲得、リピーターの確保などの高い効果が得られますので、低いコストで非常に高いマーケティングの効果を得られ、売上向上などに結びつきやすくなるというマーケティング手法です。そのような意味では、SEO対策もWEBマーケティングの一手段であるといえます。

WEBマーケティングはバナー広告を出すといったマーケティング方法から、高い効果を得るための販促活動を含む売り上げ向上にしっかりとつながる効果的なマーケティングまでWEB上で幅広く展開できます。

〔参照HP〕MODD – ECサイト構築サポート

SEO対策

ホームページ制作会社でできることの一つにSEO対策があります。SEO対策の目的はWebサイトの最終目標であるコンバージョン(CV)達成に繋がる効果を生み出すことです。ウェブページを検索上位に表示させることで、Web集客の誘導効果が得られます。このような入口から、販売などにつながる効果が得られるということがSEO対策の目的といえます。そのため、どんなに検索上位に表示させることができても、それが売り上げなどにつながらない情報を提供しているだけということであれば、SEO対策の目標を達成しているとは言えないでしょう。

SEO対策では緻密なサイト設計が必要とされます。ナビゲーション配置を適切に行い、目的ページへ移りやすい構成を構築し、ユーザーのニーズを満たすコンテンツ作成などを提供することで、検索から流入したユーザーを適切なECサイトに導くことができるようにします。そのためには、サイトに訪れたユーザーがどのような目的でサイトの閲覧を行っているのかを読み取っていくことが必要となります。

このようなSEO対策を効果的に行うと、ランキング上位に表示されると中長期的に安定した集客が見込めたり、高いブランディング効果が低コストで期待できたりするといったメリットがあります。

ホームページ制作会社でできること

ホームページ制作会社に依頼する際には、いろいろな目的を持っているクライアントがいることでしょう。まず、一つ目には、SEO対策まで制作会社に依頼したいと思っているケースです。Webサイトの最終目標は、コンバージョンを達成させることであり、その一助となるべく、SEO対策は必須だと言えます。集客効果を高く持ち、商品の販売・契約へ結びつけるための施策がSEO対策なのです。

SEO対策では緻密なサイト設計が必要とされ、ナビゲーション配置や目的ページへの繊維のためのサイト構築、ユーザーニーズに沿ったコンテンツ作成などを通して、流入したユーザーを適切なECサイトに導きます。そのためには、サイトに訪れたユーザーがどのような目的でサイト閲覧を行っているのかを読み取ることが必要です。

ホームページ制作会社でできることにはWEBマーケティングもあります。WEBマーケティングは、WEBサイトを活用して行うマーケティング法で、電子メールやデータベースを組み合わせて利用し、より高いマーケティング効果を得られるようにします。WEBサイト状で製品やサービスの紹介を通し、情報収集や販売、顧客サポートなどを行います。

売り上げ向上効果の高いWEBマーケティングには高度なノウハウなどが必要とされますので、マーケティング活動のノウハウを有しているホームページ制作会社は有利であるとも考えられています。

このように、ホームページ制作会社でできることの一つ目はSEO対策、そして二つ目はWEBマーケティングなどが挙げられるといえます。